地震速報

スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

必要なのは日記じゃなかった

2011年11月29日 18:23

むかしコマメにつけていた日記帖。

15年前からは、3日坊主の連続で、
ついにここ数年は「書こう」とすら思わなくなっていました。(^^;

でも、この時季、書店や文具店に並ぶんですよね、日記帳が。
で、まだ買ってはいませんが「また書いてみようかな」と思うようになりました。
候補は無謀にも5年日記。
それでも控えめなんですよ。(^^;
なんしか、大昔に10年日記を5年で挫折した経験があるので。(笑)


ところがここのところ、どういうワケか忘れ物(事)の連発。
それでも「ナニか忘れてるな」と思い出せるならまだ良いほうで、
思い出すことすらナイくらい、いろいろ忘れるのです。

今日に至っては、引き落としの入金をすっかり忘れてドキッ。
いままで、こんなことはなかった・・・と小田和正さん風に。(苦笑)

いくら40代後半から50代前半は、
(これまでの人生で不要なものを捨て去る時期だから)
信じられないくらい忘れる年代だと言われておりますが、
そんな言葉も慰めにならないくらい、
こんな大事なことまで忘れてどーする!?
と、やはり愕然としてしまうのです。
手形だったら完全に「不渡り=倒産」ですからね。(^^;)


そこで、「おせちもイイけどカレーもね」の乗りで、←かなり古い
「日記もイイケド、予定表もね」
なのだと思うに至ったのであります。

もちろん、いままでもメモ程度には(予定を手帳に)つけてきましたが、
来年は(と言うより明日からでも)しっかり予定表を書くべきだと心に決めました。

という事を決めたことを忘れないように、ここに記しておきたいと思います。(苦笑)


いつもご来訪頂き、ありがとうございます。
にほんブログ村 その他日記ブログ つれづれへ
スポンサーサイト



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。