地震速報

スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いま、やりたいこと

2013年10月01日 06:23

こんにちは。
もう10月ですね。。

またご無沙汰になってしまいそうなので、あわてての更新です。(汗笑)
最近、一日一日がとても、とても早く感じます。(^^;
充実している・・・と言うなら良いのですが、そういう事でもなさそうな早さです。(苦笑)

皆さまには、ご来訪頂いておりますのに、なかなか伺うことが出来ず、すみません。。
もう暫くだけ、わがまま管理人をお許し下さいまし。。m(_ _)m (汗謝)



さて、どんなに時間が無くても、毎日やらなければならない事は、ワンコの散歩です。(^^;
そんなワンコ散歩の途中で、
s-P1309181060024.jpg
ハイビスカスが綺麗に咲いていたり、
s-P1309301060359.jpg
リュウキュウツツジが、ちらほら咲き始めていたたりすると、

「あーっ、ゆっくり花の写真でも撮りに行きてぇ~」

と焦る気持ちの、今日この頃です。(^^; 

※「行きたいなぁ・・」なんて悠長な気分ぢゃなく、文字通り切羽詰まった「行きてぇ~」です。(苦笑)


もちろん、
s-P1309181060017.jpg
ワンコ散歩の途中でも、
s-P1309221060111.jpg
公園にも
s-P1309221060125.jpg
綺麗な花たちが、
s-P1309221060131.jpg
たくさん咲いてはいるのですが、
s-P1309221060132.jpg
いかんせん、
s-P1309171050990.jpg
右へ左へと飼い主を引っ張るワンコどもと一緒だと、  ヘタッピを、あたいたちの責任にするのか?
s-P1309301060341.jpg
ゆっくり撮影するどころか、ピント合わせもままなりません。(泣笑)


ええ・・なので、ワンコ抜きで、ゆっくり花でも撮りに行きてぇ~のです。(^^;

それと、花図鑑でも買って、花の名前などを覚えたいですね。
「キレイだな」と思うだけではなく、名前と、どんな花なのかが分かれば、
もっと楽しくなりそうですからね。(*^^*)



最近、まあまあ、ゆっくり撮れた花の写真と言えば、
s-IMG_1309112303.jpg
広島往復の道中で立ち寄った、
s-IMG_1309112317.jpg
福山PAのバラたちでしょうか。 
広島へ行くと、どんなに急いでいても、必ずここでバラを楽しみます。^^ゞ
s-IMG_1309112319.jpg
【ばらのまち福山】をヨロシクです。(*^^*)


ちなみに、我が家のバラたちは、初夏に黒星病に罹ってしまい、かなり回復はしましたが、
やはり樹勢はイマイチなので、この秋は、あまり無理をさせないように蕾を摘んでます。。
来春、いっぱい花を咲かせてくれたらいいなぁ、と思ってます。




と、支離滅裂な更新でごめんなさい。(^^;



s-P1309261060203.jpg
やっと秋らしい陽気になってきましたが、また台風が近づいてますね。
とくに関東、そして東日本の皆さま、くれぐれもご用心下さいませ。

それでは、10月も宜しくお願い致します。(*^^*)
スポンサーサイト

経済問題

2013年01月24日 06:23

物価上昇率目標2%を導入・・・

ふむふむ、それで企業が潤えば賃金が上がり、賃金が上がれば景気が・・ってワケですね。

その『風が吹けば桶屋が儲かる』的な目論見は結構なんですが、

もしも、、もしもですよ、企業が潤っても賃金が上がらなかったら、どーなるんでしょうね?

物価だけ上がって、ますますビンボー暮らし?(^^;

あり得る話だけに怖いです。(泣笑)


まあ、ネガティブ思考に走ったら、取り留めないし、悲しくなるだけなので、

ここは期待して頑張るしかないと思いますが、

ただ、賃金に反映されるのは2年目以降・・ってことなので、

それまで我が家の経済が持ち堪えられるか

が一番の問題のように思います。。(^^;


いつもいつも、お金持ちの発想(政策)に泣かされる小市民の呟きでした。(汗謝)



いつもご来訪頂き、ありがとうございます。
にほんブログ村 その他日記ブログ つれづれへ

そして、結局・・・

2012年01月23日 19:58

さて、本日は
「前回間違って同じ本を買ってしまいました」の後編・・
いや、顛末記です。(汗笑)

とにかくダメ元で書店さんへ電話してみました。
『ものの言い方』が大事だと思ったので、

・まったくこちらの落ち度であること。

・法的には売買契約は完了しており、書店側には
返品を受け付ける義務はまったく無いこと。

・とくに書籍の場合は、『読んで返す』『複写して返す』などの
不当行為が考えられるので、
「商品の性質上、それは出来ません」と言われても
こちらはまったく何も言えない。あきらめるしかないということ。

を事前にアタマの中で整理して、←これが結構大事です。(苦笑)
「あの、お忙しいところ誠に申し訳ございませんが・・・」
と、電話で話し始めたのでありました。

すると、「何階フロアでお求めですか?」と訊かれ、
「では、フロア担当と替わりますので・・」と優しく。
とても好感触の予感?(^^;

そして、フロア担当氏に、もういちど事情を話すと、
「原則としてお受けすることは出来ないのですが・・・」
と、
・近々にご来店頂くこと。

・レシートがあること。

・返品はできないが、同額以上の商品との交換であること。

の3点の条件でOKであれば、「お受けいたします」
と言って頂きました。

もちろん早速、仕事を切り上げて行きました。(^^;


フロアで名前を告げ、レシートを出し、
以前買った本と2冊を並べて見せ、←条件には無かったですが、誠意として。(汗笑)
もちろん、
「こちらの落ち度でご迷惑お掛けして申し訳ありません」
の言葉も添えて(^^;、↑もちろん本当の気持ち、本心です。

そして、交換してもらう本を探しに店内の本棚へ。

探しに・・と言っても、もう気持ち(代替え品)は、ほとんど決まってました。(^^;
実は昨日、この書店に来たのも、
その本がどんな本かが知りたくて・・だったのです。

しかし、その本が12000円と高額だったので、
買うのを躊躇し、
「でも、せっかく来たのだから・・」
とヨコシマ?な気持ち(笑)で、違う本に手を出してしまったのが、
そもそもの間違いだったのです。(^o^;

けどもう迷いはありません。^^ゞ
もともと欲しい本でしたし、
戻らぬと思っていた2800円との差額(9200円)で買えるなら、
それも惜しくはない。
何より、お店の対応も親切丁寧で嬉しかったので。(*^^*)

と言葉で書くと、「迷いはない」と言いながらグチャグチャと
思っていたみたいになりますが(汗笑)、
でも、本当に迷いは無かったです。(^^;

しかし、その本をカウンターへ持っていくと、
「あの・・失礼ですが本当にこの本で宜しいのですか?
差額がとても大きくなりますが・・」
と、店員さんをかえって恐縮させてしまいました。(^^;)

「いえ、いいんです。もともと欲しかった本ですし、
(高額で)迷ってましたが、お陰様で踏ん切りがつきました」
と笑って言ったら、
「そうですか、それなら安心しました。
ありがとうございます」
と微笑みで返してれました。

「また何かありしたらレシートをお持ちください」
「いや、もう、大丈夫だと思います。(笑)ご迷惑かけました。(^^;)」
「あはは(^^;そういう意味では無くて・・」


何だか落ち込んだ昨日、今日でしたけど、
最後はとっても良い気持ちになれました。

書店さん、どうもありがとう。(*^^*)


そして、思い出すまま綴ったつまらぬ顛末記(笑)を、
最後までお読みい頂き、ありがとうございました。^^ゞ


※書店名を書きたい(感謝、感謝の)気持ちですが、
「極めて例外的なこと」ですので、店名を公表することで
かえってご迷惑をお掛けしてしまうので、あえて店名は伏せさせて頂きます。(^^;


いつもご来訪頂き、ありがとうございます。
にほんブログ村 その他日記ブログ つれづれへ

やっちゃいました・・思い込みの怖さ(^^;

2012年01月23日 06:23

久しぶりに神田神保町の本屋街に行ってきました。
本好きの私にとっては、それだけで高揚しまくりです。(*^^*)

しかし、そのワクワク、フワフワがイケなかった・・(>_<)

面白そうな本を見つけて、
「お、これはゼヒに読みたい、ゼッタイ読みたい」
と、ある本の虜(とりこ)になってしまいました。

しかし・・と、ちょっとだけ冷静さも残っていて、
発行日を見ると『2011.7.24』

おかしいな・・この人(著作者)の本で、半年前に出版されているのに、
「どーして知らなかったんだろう?」

そう、私はその人のファンで、だいたいの出版物を知っているつもりだし、
とくに最近の書籍は、ほとんど見逃さずに持っているはずなのです。

「じゃあ、きっと買っているに違いない」

「でも待てよ( ̄. ̄;)こんな面白そうな本なら買ってすぐに読むはず」

だから、知らないのはおかしい・・・
きっと見落としたか、買い忘れていたに違いない。
うん、きっと、そーだ。(*^^*)


と、疑問に感じたことも忘れて、いそいそとレジへ・・


はい、そうなんです。
喜び勇んで帰ってみたら、まったく同じ本が鎮座ましましておりました。
結局、当時?何冊かまとめ買いをしてきて、この本の存在を忘れていただけなのでした。

一度買って読んだ本を、もう一度読みたくなって、でも探すのが面倒だから・・・
と、買ってしまうこともあるし、

うっかり同じ本を買ってしまう失敗も、数年に一度くらいはあるので、
今回のことも、そんなに気にすることもないのですが、

でも、今回ほど自信を持って
ゼッタイに(まだ)持ってない!
と断言までして失敗したのは初めてなので、

ほんと、このときのショックったら。。(汗笑)

結構立ち直りが早いほうなんですが、今回は2時間近く凹みました。
浮ついた気持ちと、思い込みって、ほんと怖いですね。(^^;


嫁は「返してきたら?」と言いますが、本は無理でしょー。(汗笑)
「じゃあ、誰かに買ってもらったら?」と言いますが、
ベストセラー本ならまだしも、こげな教科書みたいな専門書
「誰が欲しがるものかい(^^;」です。

それから「ヤフオクに出したら?」とか、「古本屋さんに出したら?」とか
いろいろ提案が出ましたが、
「何だかそれもなぁ・・」とウジウジ抵抗していたら、
「じゃあ、しょーがない。あきらめて2冊分しっかり勉強するんだね」
ってことで一応落ち着き?ました。

2800円×2・・の5600円ぶん、頑張って読もうと思います。(^^;2800円で良かった(苦笑)

明日、ダメ元で書店に(返品交渉の)電話をしてみてから。(^o^;←往生際悪っ!(汗笑)


いつもご来訪頂き、ありがとうございます。
にほんブログ村 その他日記ブログ つれづれへ

より安全なクルマです

2012年01月15日 01:38

「今度クルマをスバルに乗り換えたんだよ」
と言うと、決まって、
アイサイト?」
と訊かれます。

アイサイトとは、
EyeSight・「ぶつからないクルマ」、衝突を回避する運転支援システムのことです。

結構テレビCMで有名になっているので、みなさん
スバルのクルマ=(全車が)アイサイト装備・・・
と思うのでしょうか、、ね。(^^;

なので心では
「そんな高いクルマ買えるかよ」
と、つぶやきながら、いちいち説明するのも面倒臭いので、
うん、そう。愛妻と
と答えるようにしています。

しかし、満更ウソではありません。
いつも?愛妻と一緒に乗っているので、衝突しそうになると
あっ!危ない、危ない!
と叫んで教えてくれるから、とても安全なんです。

けどそれだけに、、
間違って愛人と乗ってしまったら、
(嫁との)衝突は避けられないことでしょう。。なんてな


※天地神明に誓って、九割が実話です。←って、実話でない一割って何処?(汗笑)


いつもご来訪頂き、ありがとうございます。
にほんブログ村 その他日記ブログ つれづれへ



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。